ブログ

すべての記事

音楽で笑顔と生きがいあふれる介護現場に!『Sonifull(ソニフル)』の音楽療法・音楽レクリエーション専用楽器の商品撮影をしました

今回は高齢者の介護現場向け楽器の開発・販売をされている『Sonifull(ソニフル)』さんとの撮影です。
「良くなる子」という商品で、日本の伝統楽器の 鳴子(なるこ)をモチーフに、誰でも音楽の演奏を楽しんでもらいたい、介護現場で多くの高齢の方や障害をお持ちの方でも演奏を楽しめる様に開発された楽器です。
まずはどのようなデザインなのか、全貌がよく分かるように斜めの角度からのメインとなる画像を撮影しました。
特殊なアクリル製の台を使用して、浮かせて撮影しました。
斜俯瞰からのカットは商品のメインイメージとなりますので切抜き加工をして真っ白な背景にしました。上面も確認出来るように斜め上からの画角となっています。

ここからは詳細を撮っていきます。寝かせた状態や上からの撮影です。
2色展開なので集合撮影もしました。
木材シート、商品のカラーインク、ドリルや金槌、ドライバー等を配置してイメージ撮影を行いました。
最後に撮影中の様子です。
立会い撮影は撮影した瞬間に画像をすぐ確認しながら進行できるのでおすすめです!
高齢者の介護現場向け楽器の開発・販売『Sonifull(ソニフル)』
Sonifull(ソニフル)では介護施設や障害者施設の音楽療法や音楽レクリエーションで使用する専用楽器の開発・販売を行っています。高齢の方(高齢者)や障害をお持ちの方(障がい者)、誰でも演奏できる楽器を目指し日々開発に励んでいます。
https://sonifull.com/

撮影のお問い合わせ・お見積もりはこちら

お見積り、納期のご相談など、以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。